読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

東京

東京-京都の遠距離ナンパについて

僕の拠点は東京と京都。大体月に1週間は東京、残りが京都という感じの生活をしている。最近は京都(関西)では仕事に専念。東京では仕事や友人関係でのアポでスケジュールを詰め込み、移動がてらナンパにも勤しんでいる。関西圏より圧倒的に東京の方がスペ…

東京ナンパ敗戦記~IOIとはなんだったのか~

IOIしかない 某日。六本木で知り合った子(受付嬢)と会うことに。今までのアポで一番素敵な子で、やや心臓バクバク。なんと待ち合わせ場所は相手の家。玄関で会って相手宅徒歩圏内の飯屋へ入る。道中色々聞いてくる(IOIその1)。 女「昨日LINEでいってた六…

零細飲食店がそれでも変えられたところ-お金のかからない範囲で最大限の変化を起こす

前回記事では、零細飲食店がいかに変われないか、それが何故かということを書いた。けれども、変えられた部分もある。どれもマイナーチェンジかつ短期的な効果は望めないものだけれど、紹介したい。なお、効果測定はできていない。飲食店は景気の波、季節の…

零細飲食店が変われない理由、僕の体験談。

僕の実家は飲食店 僕の実家は都内に何店舗かの店を出す飲食店。僕もオンラインコミュニケーションの部分やメニューブック等のデザイン、あるいはもう少し経営の根幹の部分で手伝いをしている。一時期こそそれなりに売上もあって、利益も出ていた。しかし少子…

ゴールデンウィークのナンパ修行録

2014年のゴールデンウィーク ゴールデンウィークでやるべきことは3つだった。休むこと、ブラジルについて勉強すること、ナンパにおいて声掛けへの抵抗をなくすこと。地元の友人の結婚式に出たり、昼から酒のんで駄弁ったりと休みは十分満喫し、初日と最終日…

初めてのアポと初めてのゲット

初めてのアポ 初めてのアポ(相手はA)。アポ数日前から緊張していた。もちろん、当日準備とキャンセル対策は周到に行った。 準備は周到に お互い家が近く、かつ新宿近辺(職場も新宿)なので、シナリオは2通り。シナリオ1:新宿のレストラン→歌舞伎町のホ…

はじめてのクラブナンパ。あの頃はまだ勇気がなかった。その2

当時の最大の収穫 クラブナンパを始めた僕、しょう。実を言うと最大の収穫はナンパ仲間を見つけたことだった。彼の名はK。台湾と日本のハーフでアメリカ・カリフォルニア育ち。高学歴で台湾語、日本語、英語のトリリンガル。日本には職を探しに来たらしい。…

はじめてのクラブナンパ。あの頃はまだ勇気がなかった。その1

電車内での声掛けを経験した後も、苦しみ続けた。声掛けなんて恥ずかしくてできやしない。本能的に無理だ。そこで手を出したのがクラブ。クラブではナンパが盛んで、ナンパ待ちの子も多いらしい。だから行ってみた。以前無理やり行かされた六本木のクラブ「V…

はじめてのナンパは電車内。あの頃は控えめだった。その2

前回体験した偶然の出会いで少し勇気が出たしょうは、初めて自分から声をかけてみることにした。街はまだ怖いから、この前良い思いをした電車内で。それもまた中央線快速だ。シチュエーションも似ている。リクルートスーツをまとった目当ての子の隣に座って…

はじめてのナンパは電車内。あの頃は控えめだった。その1

しょうはナンパを決心した。まずは日々の生活で「いいな」と思った人に声をかけよう。そう意識しながら毎日電車に乗るのだけれど、声をかけるなんてできやしない。怖い。ただただ怖い。 まずは人間観察から始めた。新宿、渋谷、目黒、六本木、どんな人がいる…