読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

【株の反省】スイングトレードでもっとも大事な地合いの判断(2014/12/08 GDP二次速報)

スインガーの仕事

僕はスイングトレードは一に地合い、ニにテクニカル、三にファンダと考えている。ファンダがよくてもチャートが崩れていては期待する結果は見込めないし、チャートが良くてテクニカル的に買いサインがでていたとしても、地合いによっていくらでもチャートは崩れてしまう。だから、スインガーである限り地合いの予想とシナリオ毎における判断がもっとも重要な仕事であると考えている。

 

予想とシナリオ分岐

先週(12月第一週)は連騰につぐ連騰、加熱感MAXで終えた。RSIは80over、騰落レシオ135、日経平均は一時18000円台をつけた。それだけでなく、小型株、糞株が騰がりだすなど、クライマックスのある資金循環も観測された。

 

そこで焦点になるのが、翌週(12月第二週)明けが天井か、翌週末が天井か。フラグからすると、どちらもありえる状況であった。

 

ここまでが、確証度の高い自分の予想であった。それ以上のこと、すなわち週明け天井か週末天井かはいくらTwitterのつぶやきをあさっても、いくらメディア報道のセンチメントを探っても結論がでなかったので、あとは週明けAM 8:50に発表されるGDP二次速報を起点にシナリオをいくつか考えて対応することにした。

 

1.<速報が上方修正>かつ【発表後気配が上がった/そのままの場合】
素直に好感したと見てロングポジションを保持

2.<速報が上方修正>かつ【発表後気配が下がった場合】
出尽くしを警戒してロングを全て決済

3.<速報が前回と同じか下方修正>かつ【発表後気配が上がった場合】
下方修正を押しのけるほど地合いが強いとみてロングポジションを保持

4.<速報が前回と同じか下方修正>かつ【発表後気配が下がった場合】
失望売り仕掛けが来るとみて寄りでロングを全て決済

5.<速報が前回と同じか下方修正>かつ【発表後気配がそのままの場合】
一旦ロングポジションを保持。ザラ場の雰囲気で手仕舞うか否か判断

 

苦悩の前場

このような作戦を立てていたのだが、なんと一番面倒なシナリオ5が発動してしまった。

 

くそう。ということで前場はひたすら指数の動きや個別の動きを観察して、個別でアヤシイ動きをするポジ(ソニーなど)は即利食い
※結局ソニーはその後もひたすら弱く、ドテンショートで稼がせてもらった

 

残りのポジションを決済するかどうか、ヒントになる動きをひたすら観察した。相変わらず糞株が騰がっておりクライマックス感たっぷり、TLの先輩トレーダーの方々は軒並みノーポジか売りポジまでいらっしゃる。肝心の指数はというと、微マイナス微プラスを行ったり来たり...。

 

悩む昼休み、そして後場

そして結局ようわからんまま昼休みを迎えてしまう。昼休み、指数の動きに注目して考えた。指数は微プラス。外資が高値で利確したいなら、前場微マイナスにして日銀に食ってもらうのが楽だろう。しかし微プラス引け、日銀は来ないのか?いやでもマイナスの期間も長かったし、やっぱ日銀くるのか?いや、どちらも関係ない、日銀が来るなら外資利食いするから結局大して強い相場にはならない、日銀こないならこのカンジだと後場もずるずる下がりそう。やはり後場のどこか高値のタイミングで全部決済してしまおう!もしその後相場が強気を取り戻してアゲアゲな展開になるのであれば、そのときに買い直せばいい。

こんな思考回路を回して12:05分。みてみると意外と気配が高い。ポジが軒並みGUだ。

ここで更に考えた。なんでここまで気配が高いんだ。前場、指数を微マイナスにして日銀を呼び込みたい奴と、売り仕掛けたいのか知らないがプラス引けにしたい奴が拮抗していた気がする。だとすると、微マイナスにしたい奴らは面食らっている。そして彼らはきっとこう考える:「日銀がこないなら自分たちで高値気配を演出して利食いしよう」。だからきっとこの気配は少しでも高く寄らせるための餌だ。後場、きっとグズる。もし強そうだったらもう一度買い直せばいい(再確認)。

 

そんなことを考えて出した結論が、「寄りでほとんどすべてのポジを解消する」こと。気配は高いがそれは天井だと読んでこの高値で出来るだけ高く利確してしまおうと考えた。これは最後のチャンスなんだ。

 

結局、この日は後場の寄りがほぼ天井で、個別に持っていた銘柄群も(前場のよりを除くと)ほぼ底が天井であった。少なくとも日中では最適な判断をし、最適なタイミングで利確ができたと思う。また、そのままズルズル弱い値動きだったので買い戻すことはしなかった。そして現在、先物は下げ始めていて、明日12/9はGDスタートの可能性が高い。ここも今のところは良い判断だったらしい。妄想ばっかりの推測で、論拠が正しいとは言い難いが、自分の見立てが当たると嬉しいものだ。

 

しょう