読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

ミスが減らない

ここにも書いたのだけれど、今年の目標の一つは「去年前に得られたトレーディング体系をミスなく実行すること」。

2015年の反省と今年やること<その1:株式投資> - しょうの自由帳

 

なのだけれど、年初から失敗続きでかなり凹んでいる。年初から買いサイン/材料がでていた銘柄を2つほど逃して、機会損失している(薄いので銘柄名はつぶやきません)。「たった2回のミスで?」と思う人もいるだろうけれど、やっぱり自分の中では相当つらい。

注意力散漫で物事をぼんやり捉えがちなのは昔からで、気をつけているのだけれど治らない。治らないのは昔から知っていて、「治らないなら仕組みで解決しよう」と色々仕組み化しているのだが、最終的に注文執行するのは自分なのでどうしてもエラーが出る。

「ほんとうはトレードするのが怖いから逃げてるんだろ?」と心のなかの自分がチクチク刺してきて本当に痛い。否定出来ないし。そりゃ怖いよ。恐怖がエントリーを忘れさせようとしている。ロットも大きいから小型株なんて買ったら逃げられない。打診買いしてたら集まらないから一気に気合入れて買わないといけない。

こんな調子で本当に投資家/トレーダーとして生きていけるのだろうか、と常々思っていて、いつも不安。特に最近は成長が踊り場というか、今までで得たもの学んだものを定着させるフェイズにいて、成長を感じられない☓定着なかなかしないのダブルパンチで結構滅入ってたりする。

書いて記録に残せば自分を律するきっかけになるし、ストレス発散にもなるからこんなとりとめのないエントリーを書いた次第。ほんとうはもうちょっと具体的に愚痴ったほうが効果があるのだけれど、銘柄名も手法も書いたら優位性消えそうなので、このくらいにとどめておく。