読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

2015年の反省と今年やること<その2:ナンパ>

2016年になりました。ついでに先日23歳になりました。去年の反省と今年やることを書きます。

 

ナンパ

反省

去年の記事はこちら

2015年、今年やること <その2:ナンパ> - しょうの自由帳

迷っていたけれど、やはり今年1月よりナンパ再開します。具体的には毎週金曜夕方と土曜一日は(用事がない限り)ナンパに使います。

 こうは書いたけれど、あまりにナンパができず仕舞いだった。「用事がない限り」とプライベートや友人関係を優先する生活をしていたら用事がありすぎてナンパはあまりできなかった。

スタイルはストリートナンパ。もちろん弾丸即>即>準則の順で狙います。あまりにもブランクが長いので、最初はスト値低い人でもなりふり構わずゲットする方針とします。

 こちらもダメ。一瞬ランク落としたりもしたけれど、ランク落とせば数は取れるが、作業ゲーだし、対象が広がるから街で歩くだけでいちいち時間が取られる。それこそ時間の無駄遣い。そして何より生理的に「おえっぷ」となってしまうので、株で常日ごろ「おえっぷ」しながら週末も「おえっぷ」すると精神が持たなくなることが判明。「しがないサラリーマン」を自称するような方々にはナンパは刺激のバランスが取れてよいのかもしれないが、日々心臓に負担をかけている仕事をしていると過活動な感じがする。結局毎月何人かの「この人は!」という女性たちにアタックして月1くらいでゲットして今年を終えてしまった。

 

シンガポールでナンパ

更に10月からシンガポールに移住して環境が激変。今後の方針はこちらに書いた。

シンガポールナンパ作戦(2015年度版) - しょうの自由帳

年末年始に思案した結果、ストリートでの作戦を更に修正して以下の方針でいくこととした:

・帰り道/買い物中等の「ながらナンパ」をする

・土曜日は家の中での「ナンパ小技稽古」に専念する

 

シンガポールは綺麗で若い人が少ない。遭遇確率が低いからストナンの時間効率は低い。ナンパのためだけに外に出るのはあまりに時間の無駄。また、貴重な機会をなるべく高い確率でモノにするため、ナンパ師のバイブル『THE GAME』よろしくお稽古に専念することとした。声かけやルーティンのロープレだけでなく、NLPや即興ゲーム、マジック含めた小技を身につける。月3~4個のペースで練習と実戦を繰り返し、年度末には15~20くらいの小技が現場での応用実戦も含めてマスターできていると良い。あまりに覚えが悪かったら下方修正かも…。

 

それにしても、未だにナンパで一番最初にゲットした子が容姿・性格の総合力でナンバーワン。彼女以上の女性をゲットできていないのは大問題。数だけ重ねて成長できていない。容姿だけなら彼女以上、性格だけなら彼女以上、能力だけなら彼女以上というのはいたけれど。

サンプルはかなり溜まってきたので「自分はどんな人と一生をともにしたいか」という具体像は明らかになってきた。年齢的にも「この人なら」と思える人をゲットできたら結婚して良いと思っている(大真面目)。

 

しょう