読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

【株の反省】オーバーシュートをしっかりとる(2015/04/10良品計画、2015/03/23DeNA)

2015/04/10(金)。良品計画が好決算を受けて大幅高。9.8%高で寄付いて少し押してから再び上昇を開始。あれよあれよと加速し、10:24にはオーバーシュート。逆指値の連鎖なのかアルゴが暴走したのか、10:24:47~10:24:49の2秒間で非常に少ない出来高で20990円→21700円と710円もの上昇があった。

良品計画(2015/04/10、5分足、10:24:47~10:24:49歩み)

f:id:show1225:20150410205445p:plain

f:id:show1225:20150410205457p:plain

 

これは完全にオーバーシュートで、すぐに上髭をつけて20800円程度まで戻したが、ここは絶好のショートのタイミングだった。オーバーシュート後なのだから、買い手はめったに現れないし、十分騰がった株価に対して利食い売りをぶつけたい売り手がいる。これはもう下がるしかない状態だ。あのタイミングでショートしていたならばすぐに含み益が乗り、900円は抜けていただろう。

以前も同じようなことがあった。DeNAだ。2015/03/23、任天堂との資本提携を発表後2日連続ストップ高をし、3日目に寄り付き、4日目にオーバーシュートし大きな上髭陽線をつけてマイナス引けした日だ。この日はオーバーシュート後ショート2万株を引っ張って利益を得ることができたのに、今回はできなかった。原因のひとつは9時台に良品計画をショートしており、損切りさせられ、もう一度勝負を仕掛けるのが精神的に躊躇われたこと。こんな自分の事情なんて相場には関係ないのに。完全フリーランチを逃した格好。

DeNA(2015/04/10時点日足、該当は03/23の上髭陽線)

f:id:show1225:20150410205538p:plain

 

しょう