読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

【株の反省】連動銘柄への想像力(2014/03/13 ファナック、SMC、キーエンス)

きっかけは日経の記事

ファナック、株主と対話路線に転換 窓口部署を新設 :日本経済新聞

 

当然ファナックは大幅高。寄付きから7.7%高となかなか手を出せない高値(それでも陽線引いて引け値は+13.2%で寄付きゲッターも報われたのだが)。しかし想像力がもう少しあればもっと割の良い(かもしれない)勝負もできた。

ファナックが路線変更するということは今まで株主還元に積極的でなかった企業も追随する可能性があるということ。そこまで考えが及んでいればファナックと一緒に取り上げられることの多いキーエンスやSMCも寄付きで買えただろう。実際両者はそれぞれ前日比+5.7%、+8.82%である。物色されなかったとしても売られる理由はなく、リスクリターン比の良い賭けだったのは間違いない。金曜日の時点ではさしあたり連想されやすいキーエンス、SMCが動意づいたが、月曜日以降は他の株主還元期待銘柄も動き始めるかもしれない。

 

しょう