読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

株価や地合いを左右する情報(材料)をほとんど理解してない、今はする必要もない

今は原油安でロシアがやばい、とか新興国もやばいとか、色々騒いでるけれど正直それがどれだけやばいのか、あまりわかっていない。あるいは株価1000円以下のファンコミは安いとか、神戸物産は割安成長株だとか、話は聞くけれどなぜなのかはあまりわかっていない。正直、今は「別に知らなくてもいい」と思っている。

株式投資をやる上で大事なのは勝つことだ。そして「今」勝つために必要なのは世界経済に精通することでも、個別銘柄の企業価値が計算できることでもないと思っている。今はそんな段階じゃないんだ。なぜなら日々マーケットと向き合ってきて出てくる反省がそうした細かい内容ではないから。日々、「あの損失を防ぐにはどうすればよかったか」とか「あの局面でより大きな利益を得るにはどうすればよかったか」と考えるのだけれど、出てくる結論は技術の改善や相場観の見誤り、その他簡単な情報の仕入れミス、ケアレスミス等々。まずはそれを解決するので精一杯だ。そして、このように日々レベルアップすればいつか「今日の反省」の結論が、「世界経済を勉強しなさい」とか「ファンコミの企業価値を計算しなさい」という内容になるのだろう。僕は教科書から読み始めるスタイルではなく、いきなりテストを受けて間違った問題やわからなかった問題についてあとから教科書や参考書を読んで修正する方が好きだ。つーわけで、基本的に毎日反省して、気付いたことをブログに書いて、それを明日直す。これだけを繰り返す。伸び悩んだらまた考える。

 

しょう