読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうの自由帳

自由に生きる人のライフログにしようと試みるも書けないことが多すぎて企画倒れ

【株の反省】一手先を読みたい話、簡単な基礎問題を解ければ利益は出る話(2014/12/10、ユナイテッド)

ユナイテッドとマーベラス

 

最近急騰して盛り上がっているユナイテッドについて。板の動きやローソク足(日足、5分足)や値動き、貸借銘柄であることなどを見るに、完全にマーベラスと同じアルゴが働いているのではないかと読んでいる。というわけで、11末以降のマーベラスの値動きとほぼ同様に、12/9大陽線、10日は一旦騰がって期待させてからの陰線か小陽線、11日(明日)はGDスタートで陰線引いて空売り誘ってからの大陽線と読んでいた(10日現在、実際そうなっている:下図)。

 

マーベラス(~2014/12/03、日足)

f:id:show1225:20141210191556p:plain

 

ユナイテッド(~2014/12/10、日足)

f:id:show1225:20141210191736p:plain

 

読みに従って、12/9はロングで利益を得、12/10は陰線か小陽線かわからないのでロングもショートもせず様子見した。明日12/11はロングで入る予定。

 

もう一手先を読んでいれば...

そこまではいいのだが、もっと先を読んでいれば12/10も見守ることなく、しっかりデイトレで利益を取れたという話をしたい。

後場、ユナイテッドは陰線を引いて2000~2100円台をうろついていたのだが、他の参加者も前回のマーベラスから学んでいるはずで、ショート勢は「明日騰がるかもしれないのでゼッタイ持ち越したくない(引けまでに買い戻したい)」と考えていて、ロング勢は「明日騰がる可能性高いから今からでも買っておこう」と考えるはず。ならば後場引け間際はほぼ確実に買い圧力の方が強い。急騰してもおかしくないはずだ(そして実際急騰した:下図)。

 

ユナイテッド(2014/12/10、5分足)

f:id:show1225:20141210191627p:plain

 

だから本当は2000円台前半の安値圏でINすべきだった。11日(翌日)はGDスタート、大陽線を予想しているので、10日に関しては引け間際に急騰したなら一旦引けで利確し、急騰せず静かだったらとりあえず持ち越すか微益撤退して明日(11日)の急騰を待つことができる。そんな超ボーナスステージだったはずだ。難しい相場でうんうん唸って、新しく入れそうな銘柄を必死に探している間に僕は身近にあるこんな簡単なチャンスを見逃していた。猛省。

 

最近特に感じるが、大学入試同様、株式投資でも簡単な問題を確実に解ければそれなりの利益は出せる。ただ、その簡単な問題をケアレスミスや準備不足で落としているケースが多すぎる。多すぎる。これらを逐一反省して、簡単なところで着実に大きな利益を出せるようになりたい。

 

しょう